hypnosisreiki

アメリカで生きて行く為に


アメリカで生きて行く為に大切なことは自己管理を継続する事ですね!

以前、私の持っていた健康保険はとても良く多くの医者が加盟しているものでした。医者にかかった時や薬の自己負担もとても安い料金でした。しかし、時代も変わり、現在持っている保険はかなり高額なものにかわり、その割には、大変厄介なもので、ニューヨーク州の病院や医者にしか適用されません。ニュージャージーに住む私にとって、医者に行くのにわざわざ1時間以上かけて、行かなければいけません。日本でいうと、千葉や神奈川に住んでいるのに、東京の医者しか保険が適用しないということになります。

厄介だけで終わればいいものの、複雑で、医療の内容もこの治療は保険に適用されるが、この治療は適用されないですとか、私には全くわかりません。保険の負担額も毎月のように変わります。。。

この国の保険は沢山の保険の種類があり、以前持っていた保険でしたら最新の医療をお手軽に受けられるのですが、現在持っているのがそのようにはいきません。

がっかりしても、始まらないので、これにも何か意味があると思っています。

こんなに、複雑かつ大変なので、医者にかからないように、更に健康になりたい欲望が高まり、健康維持をしています。病気にならずに健康であれば、医者いらずで、保険も使わずにすむ!ということです。

まずは、運動です。近くのジムで週2、3回通い運動を欠かさずおこなっています。天気のいい日または忙しい時はウォーキングをしています。

朝の散歩は素晴らしい驚きがあります。野生のキツネや七面鳥、うさぎなどなどに遭遇することもありますし、自分の住んでいる土地の季節の変化を観察することができます。

ある研究によりますと、運動をすることで、うつ病の6割がたが改善されるという結果が出ています。

鍼やプラクティスにも定期的に通い、プロフェッショナルのサービスを受けています。

 

食べ物も気をつけています。食べ物が美味しい季節になりましたね!オフィスから直ぐにあるグリーンマーケットで季節のものを買うのが楽しみです。出来るだけ、地の季節の野菜そしてオーガニックまたはきちんと売っている人に聞いて農薬をかけていないものを買います。

多くの方が私に”なんでそんなに食べ物にこだわるの”とか、”手間がかかって大変でしょう”と私を変人扱いしますが、私は全く気にしません。

少し手間はかかるように思えますが、既製品等の食べ物などどこからきて何が入っているのかわからないものを食べ続けて、病気になる方が手間がかかりますので、このような食生活をしています。なにより、このような食べ物からでるエネルギーと味がとても美味しいのです!!

お陰様で、季節の緑黄色野菜などを沢山食べて、食生活もバランス良く過ごしているために、家族健康です。

グリーンマーケットで買ったもの。ごぼう、カモミール、よもぎ。

b1

b2これは、コゴミです。ゼンマイなどの山菜と違って癖がなく子供でも食べやすいものです。

b22 b3

コゴミはゆでて、炒め物にしたりします。ごぼうは新鮮ですので、生のまま紫玉ねぎとシソを混ぜてサラダにしました。

カモミールは乾燥させ、お茶にして、ローカルハニーと一緒に飲みます。家族は花粉症でもアレルギー持ちでもありませんが、これが花粉症の緩和に聞くと言われています。

ルバーブはこの季節大量買いをして、ジャムを作ります。作ったジャムはご近所さんにもおすそ分け。甘酸っぱいジャム!かなり、好評ですよ。

家のそばの公園に沢山生えてある、よもぎ。この季節は沢山とり、お茶用、またはお風呂に入れるために乾燥させます。

今回は、乾燥したよもぎを水出しして、それに、グリセリンとキサンタンガムをいれて、化粧水にしました。クロロフィルが沢山含まれているのでよもぎは知られています。作った後は冷蔵保存です。

b4 b5 b6

 

 

b7 よもぎ餅は生のよもぎをブレンダーでペーストにしてから、一晩水につけたもち米を蒸し、その中にいれます。それをパン焼き機のピザドーに設定し、こねてもらいます。あんこもアメリカのオーガニックあずきから作りました。なんとも良い香りで、ふかふかなお餅!

 

 

そして、最後に一番大切なことはーーー心ですね。病は気からというようにストレスをためないように、ヒプノやレイキを自分で行っています。

内科にくる6割から8割の患者がストレスが関係しているということを内科医から聞いたことがあります。

今回、youtubeでストレス解放のヒプノをアップしましたので、ご興味ありましたら、皆さんのストレス解放に役立たせてください!

運動も、食べ物も、心のメインテナンスも一生続ける事が大切なので、完璧には私はやっていません。疲れた時は運動を休んだり、たまには家族や友人などと外食にいったりしています。あまり完璧にするとそれがストレスになるからです。

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です