hypnosisreiki

桜の季節になりました!


長い長い冬が終わり、ものすごい勢いで、草木が芽吹いています。

家の外に置いてあるものは全て花粉で覆われて、黄緑色です。うちの白い車もただいま黄緑色の車になっています。

そして、庭の八重桜が咲きました!

週末はゆっくり何もせずに、桜の木の下で、リラックス。

 

b1

桜の花をオフィスにも飾りましたよ。

b2

 

ということで、ここからは恒例の手作りの和菓子です!!!

私は子供の頃、母親に手作りのお菓子などを作ってもらい育ちました。特に、アフリカにいた少女期は、日本のものがなかったので、母親は試行錯誤して、作ってくれたのを覚えています。

”親から子供へと習慣が伝えられますね。”

願わない自分にとって悪影響を及ぼす親からの習慣はいりませんが。。。

 

ニューヨークは和菓子などなんでもありますが、私はあの工場で作ったような既製品で精製された砂糖と保存料の味、心の感じられない味よりも、手作りの美味しさが好きですので、何も苦にならずに、楽しんで作っています。子供の喜ぶ顔をみるとやっぱり、手作りのおやつになってしまいますね。

自然の力と愛情を感じられる食べ物をいつもとるように心がけています!!

 

b3

桜といえば、桜餅?!花よりだんごですね?毎年桜の花と葉を塩漬けにして、保存していますので、それを使います。かなり、ローカルものですね。小豆ももち米もビーツも全て国内のオーガニックのものです。色付けは自然のビーツを水につけると、すぐ赤く水が色ずくので、それを蒸したもち米に加えます。幸せで、子供も喜ぶ色ですね!

b4 b5 b6

下の写真は、季節もののオーガニックイチゴ、あんこは白のライ豆?リマ豆?(Lima beans), そうそう、あんこの甘みはローカルローハニーです。

 

 

b7 b8

 

 

b9

そして、最後に、よもぎ餅も作りました。大豆はマサチューセッツ州の無肥料無農薬で作られたものをローストして、きな粉にしてみました。

 

b10


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です