hypnosisreiki

冬至の儀式


一年で日照時間が一番短くなる日冬至、この日を境目にどんどん日が長くなってゆきます。昔, 冬至は一年の境目そして年の始まりとしておめでたい日といわれていました。

冬至のこの時期は、自分の内側にあるものと向き合うと良いでしょう。あなたの魂から湧き出るメッセージに耳を傾けてください。あなたの人生の方向性をもう一度魂と確かめてはいかがでしょうか。
マイナスのエネルギーを解放して、どんどん新しい良いエネルギーを受け入れるそんなときでしょう。 新しい出発の日が始まりました。

急がずに、時間をかけて物事を行いましょう。
心の中にある感情に気がつき、向き合い、これからの人生にいらないものとさようならをして、新しいサイクルへと前進してゆくのです。

冬至を祝う地元のイベントに行ってきました。

y4 - 1 (1)
キャンプファイアーを囲んで、冬至の意味やネイティブインディアンの冬至のお話などを聞き、その後にはホットサイダーを飲んだり、マシュマロを焼き食べました。

y4 - 1 (2)
冬のこの時期ならではの楽しみです。
紙に自分にとっていらない事を書き、焚き火にいれて燃やす儀式もしましたよ。

y4 - 1
焚き火の暖かかった事!この暖かさを感じながら、今日を境にどんどん暖かい前向きなエネルギーを受け入れていく事にします。

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>