hypnosisreiki

ファミリールーム ビフォー、アフター

どんな事があっても大抵の事はうまく行きます。たとえ、奇麗にした床の上にヒーターからの水が溢れ出て、水浸しになりダメージがあっても。そして、氷点下の中、注文した冷蔵庫を家の外で4時間待っても。。。家に住み始めた次の日にトイレから水が溢れ出ても。。。諦めずに、前向きにやって行きましょう!全てがうまく行くようにできているのです。。何があっても全ての解決策があります。。ビフォーです。前のオーナーは95歳(今も健在)のおばあさんだそうです。さすがに家の中もおばあさんの様です。 アフターです。物がなくなり、ペンキを塗り、シーリングファンを新しくして、カーペットをはずしハードウッドフロアーを入れ、リフィニッシュをしました。ちなみにフロアーはレッドオーク、ステインの色はダークウォルナッツです。

秋の贈り物2ーなし

秋の旬の一つといえば”なし”です。旬で地の物を食す幸せを味わいました。ニュージャージーの韓国農園になし狩りです。http://www.evergreenfarm.us/home.phpわあ、なしってこんなに沢山なっているものなんですね。 この農園は韓国人経営のため、沢山の韓国人の人達が訪れていました。キムチなんかも売っています。なんだか、なし狩りを楽しむというよりは、皆さん競争しながら皮むきき持参でガツガツなしを食べていました。もぎたての果物ってみずみずしく本当に美味しいですね。 娘も初めてのなし狩りを楽しみました。よっこいしょっと!!!

ヒプノセラピー:ヒプノシス

声を大きくしていいたい事はーーーー私の行っているプラクティスは”ヒプノシス”です!度々同業者より名刺等を受け取るのですが、そこには”ヒプノセラピスト”と書かれており、ぎょっとさせられます。もちろん、サイコロジストの方、サイコセラピストの方が行っているプラクティスは”ヒプノセラピー”ですが、それ以外はヒプノ”セラピー”と表記したり自分を呼ぶ事を全米の殆どの州で禁じられています。そして私もそうであってほしいし、そうすべきであると心より思っています。なぜならば、ごく一部のヒプノシスをセラピーとうたい間違った行為を犯してしまうヒプノティストもいるからです。そしてそのような人がいるため、素晴らしいヒプノティスト達にも悪影響を及ぼしてしまいます。それだからといって、ヒプノシスがヒプノセラピーに劣っているという事ではありません。なぜならヒプノシスは独特の素晴らしいヒーリングアートだからです。例えば、歯ぎしりや禁煙の悪習慣を改善するのにも効果的でしょうし、その他に自分の人生の目的を知る事ができたり、過去生を体験する事もできるでしょう。アーティストや営業をしている人のパフォーマンスをあげたり、夢占い等もできるでしょう。妊婦さん用に痛みを和らげる自然出産もいいですし、産後の回復にも催眠は効果的です。そして、これらはほんのごく一部で他にも催眠は様々な事につかわれます。私はお客さんの事を本当に考慮しておりますので、ヒプノシスを行う上での法律に従ってセッションを行っております。ちなみに、”鬱病”や”不眠症”に効果的等と書く事も禁じられています。なぜならこのような病名を書く事で医療行為と間違ってしまうからです。どうでも良いじゃないかと思われるかもしれませんが、ヒプノティストとして重要な事だと私は考慮しております。今までセラピーと思っていた方(受ける側)は間違っても仕方がありません。それでいいのです。しかし催眠をする側がセラピーとは違う事を知って誤解を招く事のないようセッションを行って欲しいのです。

チャクラクリアリング@CRS

個人セッションをしていていつも気づく事は、人のエネルギー体です。あまり人の目には見えないようですが、私はしっかりと確信しています。体に手を当てるとその人のどこの部分が滞っているか感じるのです。そこで、今回はチャクラクリアリングというタイトルでグループセッションをCRSで行いました。グループセッションで良い所は一人でうけるより他に人がいる方が少しリラックスされる方が多いようです。なぜか今日行われたセッションにお越しの方々から1人づつ予約を受けましたが、偶然にも皆お知り合いだったそうです。 (CRSのスタジオで、ここでセッションが行われます。)この1時間半のセッションで、まず初めの50分で主要な7つのチャクラを浄化と開花させる瞑想の様なエクササイズをし、催眠術師ならではのそのチャクラにあわせた良い暗示をいれました。チャクラそれぞれの音をバックグラウンドそして、浄化を助けるチベットチャイムも使いました。その次に一人づつ、大宇宙の気を流しどこのチャクラを浄化する必要があるのかを伝えました。本当に一人一人全く違い、効果も様々です。色が見える方や、チャクラから出るメッセージを受け取った方もいらっしゃいます。自分の癒しは自分でしかできません。他力本願では癒しは無理なのです。ですから、このような場所でなにか気づきを得てそして自分で積極的に自分をいたわることをお勧めします。この様なブループセッションを行うことで一人でも多くこのヒーリングの素晴らしさを知り、お役に立てることを楽しみにしています。そして、このセッションの後マッサージをうけました。CRS www.crsny.orgでは色々なイベントが行われていて、沢山のヒーラーの方がいます。その一人である真理子さん(偶然にも私と同じ名前です)はダンサーでもありヒーラーで、とても優しく素敵な方です。CRSにて気功、タイ、整体のマッサージをしてくれます。メールアドレスです。thislove0217@yahoo.co.jpまずは何か体で悪い所や病気などをした事があるかを聞かれました。全く健康である私は何も言う事がなく”えー。出産後に体重が母乳をあげているせいか戻りましたが、また太っちゃいました。”ととてもとんちんかんな返答をしたにもかかわらず、嫌な顔もせず、骨盤はどうですか?等と聞いてくれました。私はいつも子供を抱きかかえ肩がこっているのでマッサージはかかせません。真理子さんのマッサージはストレッチをしながらとても丁寧にマッサージをしてくれるのです。いた気持ちいい!効いています!といったところでしょうか。最後の方はなんだかリラックスして眠りに落ちそうでした。肩、首にあったこりもすっきりしました。私にあった自分でできるストレッチも教えてくれたので、家で実践です。私の行っている催眠は心のマッサージです。通常のマッサージも受けた時は気持ちがいいのですが、又元の日常生活を送るとすぐ戻ってしまいます。そして、自分でストレッチ等をする事が大切ですね。催眠も同じです。私の所で良い暗示にかかるのはとても効果的なのですが、元のように何もせずにいつもの状態で日常生活を過ごすと戻ってしまうでしょう。そのため、日頃のケア、そういつも自己催眠をしていく事をお勧めしているのです。CRSの側にある教会(10th and b’way)です。あまりにも奇麗でおもわず写真を撮ってしまいました。セッション中に何度か聞こえた教会の鐘の音はここからでしょうか。。。

住めば都、ジャージーシティー

ジャージーシティーに移り住んで、5年が経とうとしています。マンハッタンから電車で5、10分で来る事ができるので本当に便利な場所です。あのトランプタワーができたりと、高級化が進み、この数年で大きな変化がありました。ジャージーシティーお勧めの場所です。 -リバティーステートパーク-本当にマンハッタンのゴージャスな風景が見る事ができます。いつも私はここを散歩しています。こんなに素晴らしいのに人もあまりいません。 -Second street bakery-402 2nd St Jersey City, NJ 07302ph (201) 420-1793まさしく家の前にあります。毎日ブリックオーブンでできたてのサンドイッチが、とってもリーズナブルな値段で頂く事ができるので、お昼には列が出来るほどの大人気!店内はとてもレトロな感じです。 -Legal Grounds-170 Grand St Jersey City, NJ 07302Ph (201) 521-1953こだわりのコーヒー豆を使ったカフェです。ガーデンでちょっとコーピーなんていいですね。豆も買う事ができます。 -Mercer street-ここいったいは歴史ある場所で散歩をして近くのVan vorst 公園で一休みしてもいいですね。 -ポーリッシュのお店です。-Jersey Ave and Newark Aveボルシチやお惣菜とともに、ハムやチーズの貯蔵物が最高に安く美味しいです。スーパーモデル並みのおねえさんが、エプロンをしてハムを切ってくれます。

特別なクリスマスプレゼント

12月21日待ちに待った元気な女の赤ちゃんが産まれました!なんて、可愛いんでしょう。大きな産声をあげて、またこの地球を選びやってきました。退院して家にもどったのはクリスマスイブの前の日。こんなすてきなクリスマスプレゼントはないでしょう。これからが、楽しみです!     赤ちゃんが家に着き猫が遠巻きに見ています。

ニューヨークのホリデーシーズン

ニューヨークのホリデーシーズンは1年のうちでも雰囲気ありますね、それを味わおうとと散歩しました。クリスマス気分になりわくわくしてきました。小さい頃のクリスマスの良い思いでが潜在意識にあるからなんだかもっと幸せな気分になるんですね。グランドセントラルにものすごい久しぶりに行きました。クリスマスの形の光の映像が天井に反射してとても綺麗でしたが、ここに来るといつも息苦しくなるんです。そしてわたしが写真を撮るといつも白い玉(オーブ)が映ってします。

全米催眠協会のコンベンション

やってきました、年に一度のコンベンション。催眠術士が5千人も集まるそうです。すごいですね、この国は。3日間ですが、そのコンベンションの前後に色々な催眠のコースもとる事が出来ます。1日に100以上のワークショップがあるんです。私ももっとテクニックを得たいので絶好の機会なんですよ。色々なすばらしいヒーラーに出会える事もあるんです。ほとんどが白人の4、5、60代催眠術士が多いです。。みなさんもう30年くらいの経歴の方が多く私は学ぶ事が沢山あります。催眠術士によって分野が様々で医療専門(免疫系や病気を治癒する)の方、禁煙ダイエットを得意とする方、かなりスピリチャルな方、催眠ステージショー専門の方、色々です。催眠を人にやってもらうといいですねーー。通常人にやっているので、この機会でやり合いっこなんてしてしまいます。ヒーラー仲間に催眠にかけてもらいました。いきなりトランズになると私は涙が溢れてきました。過去生からのトラウマがでてきてしまい、ヒーラー仲間はすぐにemotional freedom technique タッピングなんですが、(恐怖症や痛み様々に効果があります)それを私にやってくれました。(私もするので、セッションを受けたい方はおしゃってくださいね。)過去生でいきなり黒猫が出て来てそれを私が森に捨てるんです。それを罪悪感として今生に持ち越し自分は幸せになってはいけない。といっていました。しかしタッピングの後カルマが開放され何ともいえない幸福感と充実感を覚えました。すばらしいEFT!このコンベンションで沢山の事を学びました。アメリカってすごいです。。。下の写真は夜のパーティーの写真です。ちょっと暗くて見えにくいんですが。