hypnosisreiki

日本、感謝の心


日本に一時帰国をして1ヶ月が経ちました。2年半ぶりの日本にカルチャーショックを受けています。日本を離れて暮らしていると、とても日本の良い所に目がいきます。

人間って当たり前だと思っている幸せにきづく事。今まで気がつかなかった幸せに気づくと自分がどれだけ幸せかを感じますね。どんな小さな事でもいいのです。そしてそれに感謝をすると素晴らしい事がおきるでしょう。

日本にいて幸せだと感じる時

ーキンモクセイの香りがした時ーーNYでキンモクセイは見た事ありません。とっても懐かしい香りがします。本当にいい香り。

ー公衆トイレがきれいな事ーNYでは色々な人種がいるため、トイレのマナーも違うんですよね。はっきりいって汚いです。日本はマナーがいいのでどこへ行ってNYより遥かにきれいです。

ー電車の音が静かでゆれないーNYでの電車って本当にがたがた激しく揺れるので何かにしがみついていないと危ないのです。日本は本当にスムーズな運転ですね。

ー水が柔らかく肌や髪がしっとりします。ーアメリカでは水が固いので髪の毛がごわごわします。


ー娘の好きなキティーちゃんが沢山あることーびっくりしました。こんなにキティーちゃんグッズがあるのですね。ある家を訪れた時、トイレットペーパーまでキティーちゃんの模様だったのは驚きでした。

ー好物のプリン(もちろんひかえていますが)がどこでも売っているーコンビにでもどこでもあります。NYではこんなにプリンは売っていません。フランといってとーっても甘く、そしてすが入っていて、これが売り物なのかと驚くものが多いですね。

ーミョウガが美味しいーどこでもあるミョウガ。家の庭にも生えています。毎日、お味噌汁の中や納豆に入れて食べています。NYにもありますが、高くあまり美味しくないです。


とまだまだありますが、こんな事にありがたく思っています。日本って素敵な国ですね。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>